本文へスキップします。

国際金融都市、特区・外国企業誘致

TOP > 国際金融都市、特区・外国企業誘致 > 国際金融都市・東京 > 東京市場に参加するプレーヤーの育成

ソーシャル・エンジェル・ファンド

金融による社会的課題解決に貢献するための新たな取組として、東京版ESGファンドの管理報酬の一部を活用して社会貢献性の高い事業等への支援を行う「ソーシャル・エンジェル・ファンド」の創設を目指しています。

事業概要

  • 「ソーシャル・エンジェル・ファンド」とは、東京版ESGファンドの運営事業者の管理報酬の一部を原資として寄付された資金
  • 東京版ESGファンドが存続する期間の毎年、東京版ESGファンドの運営事業者から寄附金(年間数百万円から1,000万円程度を想定)を受入れ
  • 東京都がファンド運営事業者を選定
  • ファンド運営事業者は、金融的手法を用いて、民間資金が活用されにくいものの社会貢献性の高い事業等を支援

【本事業のスキーム図】

お問い合わせ

戦略事業部戦略事業課
03-5388-2059 03-5388-2059
S0014701(at)section.metro.tokyo.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。
 お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。