「九都県市のきらりと光る産業技術」表彰

TOP > 国・自治体との連携 > 九都県市首脳会議

「九都県市のきらりと光る産業技術」表彰

首都圏の優れた企業・団体等及びその産業技術を首都圏共通の財産として九都県市で共有し、首脳会議で紹介するとともに、戦略的に情報発信するため、九都県市首脳会議において、「九都県市のきらりと光る産業技術」の表彰が行われました。

「九都県市のきらりと光る産業技術」表彰

令和元年11月6日
会場:ハイアットリージェンシー東京

東京都の受賞企業

H2L株式会社

触感型ジェスチャ入出力装置「UnlimitedHand」と「FirstVR」

2018年世界発信コンペティション(製品・技術(ベンチャー技術)部門)大賞 

技術の概要

電気刺激と光学式筋変位センサを用いた「UnlimitedHand」は、 仮想空間(VRやAR)やロボットを通した遠隔地での擬似触感を得られる初めての装置です。 また、「FirstVR」は光学式筋変位センサにより、手指の動きを検出する技術に特化した製品です。

企業の詳細等は下記をご覧ください